ススキ草原、箱根・仙石原

ありがとうな毎日 seeding of the happiness 先日行った箱根。写真は仙石原のススキ草原です。箱根湯本駅から、箱根登山バスに揺られ(結構なカーブが続きました)、約30分ほどで到着したそこは・・。(←写真少し大きくなります)見渡す限りに広がる、ススキの美しい穂。高く澄んだ空、白い雲。わぁ~という歓声があちこちから聞こえてきました。風でサワサワ揺れるススキを見ていると、毛並みの良い大きな生き物が、寝そべって日向ぼっこをしているかのよう。おっきな手があったらその背をなでたいくらい(笑)。ススキは人間の背丈より高いものも多く、見上げるようにしながら散策路を歩きました。同じように歩く人の群れが一直線に続いています。その姿はとても小さくて、ありんこみたい。秋晴れの空の下、涼しい風と黄金色のススキ草原の壮大さを感じ、パワー充電できました。

ありがとうございます。

この時期の仙石原に行きたいと思っていたので、念願かなって嬉しい日に

なりました。箱根に行くと、自然の生命をいつも強く感じます。大涌谷で湧

き出す温泉から立ち上る湯気。登山列車や登山バスに乗っている時に感

る山の険しさ、見える岩肌や深い谷。今回のススキ草原も本当に素晴ら

しくて、感動しました。見頃は11月くらいまで続くようなので、まだ行った事

のない方は是非~!