「TABLES」のデミタスカップケーキ「ストロベリーチョコレート」

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

耳のついたケーキ。

「TABLES(タブレス)」のデミタスカップケーキです。
デミタスカップサイズという、その小ささも可愛い。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

しっとりしたチョコ生地、中にくるみが入っていました。

ストロベリーのふわっとしたクリームと相性ばっちり。

ベリー系とチョコって何でこんなに合うんだろう。

おいしいです。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

こちらのお店も、エチカ表参道内にあります。

もともとは大阪の心斎橋にあるお店だそう。

ひと月くらい前、ここ表参道に出店したとのこと。

ショーケースには、小さなカップケーキが沢山並んでいます。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

こちらはバレンタインデーにあわせた期間限定商品。

私はこの中から「ストロベリーチョコレート」を選びました。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

マカロンもあったんです。

こちらのお店は、おいしさと安心感にこだわりがあるそう。

全てのスイーツに合成着色料を使用せず、天然の素材で色合いを

出している・・というのを後で知りました。

すごく鮮やかで綺麗な色だったから意外。

でも、体にとって嬉しいことですよね。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

すぐ食べますというと、じゃ簡単に包みますねと袋に入れてくれました。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

こんな感じで入っています。

小さくでもぎゅっと密度の濃い味で食べ応えあり。

ミニサイズでカラフルな、可愛いデミタスカップケーキ。

女子会の差し入れにもぴったりな感じです。

ありがとうございます。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness 「TABLES 」は、先日パスタトングを購入したクイジーヌ・ハビッツのすぐ隣りにあります。手土産にする方が多いようで、箱積めにされていくのを見ていると、ほんとこれはプレゼントや差し入れにいいなと思いました。耳つきというと、こちらのケーキ( )を思い出しました。耳つきに弱いな~私^^。今回はデミタスカップケーキにしましたが、スコーンやベイクドドーナツもあったので、今度はそっちも食べてみたいです。。

~ある日のつぶやき~

小学生の頃、冬も半袖・半ズボン姿で登校している生徒が必ず一人はいた。朝礼で校長先生に前へ出てくるよう促され、褒められたりして・・。当時は、へぇ~物好きだなとか、慣れじゃないか、というくらいの感慨しかなかったけど、大人になった今思う。すごすぎ。とてもじゃないが真似できないし、したくない。子供は風の子って言うけど、子供だって寒いものは寒い・・なんて思っていた当時の私に言いたい。「あのね、大人が感じる寒さってやっぱり子供と違うと思うよ。」と。電車で見かける若者も薄着の子が多いけど、やはり大人でも寒さを感じる段階があるのか。アラフォーとしてはとにかく無理せず、あったかくしてすごすに越した事はない。。