2011年・辛卯の「おせち料理」

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしく御願いいたします。

さてさて写真は今年のおせち。2年ぶりに作りました。昨日出来上がったばかりのおせちを、お重に詰めたものと、木のトレーに載せた皿に盛り付けてみたところです。かまぼこは今年の干支「うさぎ」の形に・・。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

お正月はなんだか葉牡丹の気分。なのでこれは毎年飾っています。あとは千両と松でシンプルに。鏡餅は中くらいのものを用意しました。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

大晦日に全て作った年は朝から晩まで立ちっぱなしで疲れてしまったので、30日と大晦日の二日間で作りました。出来たものからジッパー付き保存袋に入れます。今回はお重に詰めましたが、袋からめいめいの皿に取り分けて盛り付けるのも簡単でいいです。黒豆は土鍋で作りました。土鍋をバスタオルや毛布にくるんで数時間。ザ・保温調理。蒲鉾と伊達巻は、おいしいと教えてもらったこちらを購入~。煮ものは少量ずつお皿にとって・・。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

お重の全景です。全15品のうち、蒲鉾・伊達巻・佃煮は購入したものを詰めたので、その分早く出来たかな~。おせちも最初はいろいろ作ってみましたが、残ってしまう品もあり・・。淘汰されて売れ行きの良いもの、好みの味に改良したものという顔ぶれになりました。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

頂くことを考えたら、少量ずつ盛り付けてあるほうが食べやすい・・でもお重に詰めてあるのを見るのも好きだし・・。試しに両方やってみました。今日はのんびりするつもりです。新しい年、今年はどんな年になるでしょう。健康で良いご縁に恵まれ、皆さんにとって実り多い充実した年になりますように・・。

ありがとうございます。
ありがとうな毎日 seeding of the happiness おせち作りを二日間に分けたのが功を奏し、キッチンで一人、朝から大騒ぎという大晦日ではなくなって、こうしてブログ記事を書いたりもできました~(笑)めでたしめでたし。。

~ある日のつぶやき~

独身時代は友人と旅行に行ったりする以外は実家ですごしていたお正月。母が作ってくれたおせちを食べて皆で初詣。それから祖父母の家に挨拶に行って、お墓参りという流れ。あの頃ほんとに何にも手伝ってなかったな~私(ハズカシ・・)。今でもそれほどきちんとできちゃいないけど、どーにかなる!の精神で、楽しみつつ主婦業をやっていきたい。。