紀の善の「豆かん」

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

神楽坂の甘味処といえば「紀の善」 。以前来た時は抹茶ババロアを頂いたのですが、この日は写真の「豆かん」にしました。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

黒蜜が2つもついてきました。赤えんどう豆がてんこもりです。ほくほくで、皮もとってもおいしい!山盛りの豆の下に寒天があって、その下にまた豆いっぱい・・と、かな~り量たっぷり。猛暑日であっさりした甘味を欲していたので、ちょうど良かったです。豆っていくら食べても体に良い気がして大好きです。これ、気に入りました~。

ありがとうございます。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness 週末は行列必至の甘味処「紀の善」。平日の昼下がりでも店内はそこそこの客入りでやはり老舗・人気店なんですね~。この日初めて2階席で頂きましたが、広くて座敷席もあってまた1階とは違った雰囲気でしたよ。こちらは持ち帰りメニューも豊富で、店内で食べる人以外に持ち帰りされるお客さんもひっきりなし。いつきても変わらない安心の味は手土産にも喜ばれるのでしょう。神楽坂は、ひょいと小道に入ってみると独特の情緒が漂う町。またふらりと来たいな~と思いました。。

~ある日の私~

自分で淹れたお茶が熱すぎて、ひと口飲むなり「わぁぁ」と慌ててカップをテーブルに置く。自分で自分に腹が立った・・(`Δ´)ヤケドシタヤン・・。