一日中楽しめる「世界の朝食」で旅のワクワク気分も味わう、What a wonderful morning

「人魚姫の朝ごはん」。
デンマークの朝食だ。

サーモンとアボカドの
オープンサンド(スモーブロー)、
サラダと人参のラペ。

写真のワンプレートに、
スープと飲み物がセットとなっている。

御堂筋線直通 北大阪急行
「桃山台」駅から北へ約700M
(不二家レストランの南向かい)に、
注目の新店がオープンした。

朝から晩まで、一日中
世界の朝食を楽しめる
「What a wonderful morning」
(  お店のFBページ)は、
箕面の人気ドーナツ店
「DONUT DEPT(ドーナツデプト)」
が手がけた三番目の店舗。

8月25日の開店以来、
連日多くの来客で賑わっている。

入り口を入ったところ。

照明デザイナーさんが、
あえて即興で仕上げたという、
ランプシェード。

ラフで、どこか温かみのある、
可愛らしい風情だ。

グリーンも沢山。

白く塗られた壁も、
素朴な表情があって良い。

奥のソファ席。
こちらの照明には、可憐な花かんむり。
昼間は自然光がたっぷり差し込む。

—————-

「旅行へ行き、早起きをして、
いつもは食べない朝食を食べながら、
ワクワクして旅の予定をたてる・・。
そんな気分を、ここで味わって
欲しいんです。」
と、オーナーの中尾さん。

空腹を満たすだけでなく、
旅先での優雅な朝ごはんと空間を
提案できたら、との思いから、
オープンに至ったんだそう。

現在のレギュラーメニューは、
冒頭の
「人魚姫の朝ごはん」
(デンマーク)、
「エリザベス女王の朝ごはん」
(イギリス)、
「カメハメハ大王の朝ごはん」
(ハワイ)、
の三か国。

これに、
インドネシア、ブラジル、
スウェーデンなど、
二か月替りで国が一つ加わる展開だ。

今は軽食メニューとして、
「フレンチトースト風ドーナツ」、
「メイプルバターグラノーラトースト」、
も登場している。

三か国のレギュラー
(今後変更の可能性あり)に軽食2種、
そして朝限定メニューも出る予定。

デンマークのスモーブローを味わい、
現地の人々もこれを食している光景
を想像する。

居心地の良い空間が、
ひと口で一気に
デンマークの雰囲気をまとう。

「カメハメハ大王の朝ごはん」
(ハワイ)。
こちらもスープとドリンク付き。

甘すぎないクリーム、
ふんわりした食感のパンケーキが
本当に美味。

木のボウルに入っているのは、
お店オリジナルミックスの
シリアル。

深みのある味わいながら、
食感・後味ともに軽く、
季節のフルーツやヨーグルトとも
よく合っていて、 食べやすい。

どちらも優しい味で、
全体のバランスが良い。

フルーツフレーバーの水。
見た目にもお洒落で、
爽やかな味。

———————

これから、
二か月に一度変わる国の、
音楽や文化に触れられるイベント
も考えているのだとか。

大阪の地にいながらにして、
「世界の朝食」を食べることができ、
旅するワクワク気分も味わえる。
各国のイベントも開催予定・・。

あぁ、とっても楽しみだ。

関西在住の皆さんだけでなく、
旅行で来られた方も、
おいしいプチトリップはいかが。

 

 


大人はいいけどちびっこは・・と思った方、ご安心を! 「Kid’sの朝ごはん」(ミニパンケーキ5枚、ウインナー、ヨーグルト、ミニサラダ、ドリンク)があるので、皆で一緒に朝食メニューを堪能できる。 忙しい毎日の息抜きに、家族や友人と「世界の朝食」を楽しみにくる・・。すごく素敵な時間のすごし方だと思う。入り口すぐそばには「旅」に関する古本が置かれ、レジ横のショーケースに並ぶ「DONUT  DEPT(ドーナツデプト)」のヘルシーな手作りドーナツは、テイクアウトも可能。お店の駐車場は今のところ1台のみ。近隣にいくつかコインパーキングあり。ほんとおいしかったし、居心地の良いお店なので、また行きたい。。