親しみやすくてお得な創作フレンチ・・「フレンチ食堂 セルクル」

メイン料理の魚。この日はブリ。
プリップリの食感。

中崎町にある「フレンチ食堂 セルクル」
セルクルとは、円形の調理器具のこと。フランス語で「円」の意。

”人と人とがつながることで「円」を描き、さらに多くの人とつながって
「円」がもっと大きく” なり、円=縁をさらに大きく広げていく場所で
あり続けたい・・という思いが込められている。

ランチで頂いた「セルクル定食」。
こちらはオードブル3種、本日のスープ。

丁寧に作られたオードブル、まろやかで温かいスープ。
どこかほっとする優しい味わい。

ごはん。

メイン料理は肉と魚どちらかを選べる。

フレンチをもっと気楽に楽しんでもらおうと、
親しみやすい雰囲気、リーズナブルな価格で、
創作フレンチを提供しているんだそう。

フレンチ初心者よ、 良心的な価格で本格的な味わいが楽しめる
”フランス料理の入り口 ” のドアを開け。

 

 

中崎町には結構来ているのだが、こちらのお店、今まで店の前まできて、満席の札を見てあきらめた経験が数度あり。この日、2Fで開催されていたイベントの帰り、たまたま神タイミングでランチを頂くことができた。大人気のため、予約するのが確実。中崎町は若者も多い。フレンチって敷居が高いなーと思っている、そこのあなた。親しみやすく家庭的ながら本格的な味わいを、ぜひ体験してみて。

 

ありがとうな毎日 FBページはこちら
ブログは基本一日おき更新。
ページへの「いいね!」もよろしく(^^)/☆