日本庭園と鯉、ケーキセット

ありがとうな毎日 seeding of the happiness 昨年の秋、箱根に行きました。宮ノ下を散策した後「富士屋ホテル」でお茶することに。花御殿をみながらエントランス、ロビーと上がってラウンジ「オーキッド」へ向かうと、窓際の席に案内されました。中庭の日本庭園と、池には鯉がゆったり泳いでいるのが見えて、のんびりした気持ちになります。折りしも富士屋ホテルは130周年を迎えたとのことで、それを記念して特別なプランやメニューがありました。特別記念、限定メニューとあったら、やっぱり食べてみなくちゃね~と私が注文したのは、130年の贈り物と銘打たれたこちら。「もみじと洋梨のシンフォニー」です。

洋梨ムースの下にはキャラメルムースと洋梨の実が。真ん中にごろんと大きな栗まで!洋梨の風味とキャラメルの苦甘さが良いバランス。お、おいしい~♪洋酒のかかったアイスクリームも堪能し、まだ早い紅葉を表面の紅い模様で味わいました。はぁ~幸せ♪(出た!)

ありがとうございます。

この後、一日限定20袋と書かれた鯉のエサを買って中庭に出てみました。

鯉にエサをやるの初めてと言うと、夫はニヤリと笑って先にどうぞと袋を渡してくれます。

エサをひとつかみエイっと目の前にまくと、すごいで鯉が集まってきました。

どこにいたんだいう数の鯉が、押合いへし合い水しぶきげて、目の前にうず高く迫

ってきたす。わあぁ~!!!口を開けたままの私から袋を受け取った夫は、ごく少量

エサをらりと広範囲にまきました。すると、あんなにエキサイトしていた鯉がさ~っと

らばって、皆静かに落ち着いてエサを食べているではありませんか。

教えてくれればいいのにと怒る気力もなく、池の右横の小道をとぼとぼ歩いて上っていく

と、ちょうど結婚披露宴をしている会場が見えました。スピーチを聞く花さんの、笑み

含んだ表情がとても良かったです。この日は大安だったので、西洋館の前にも花嫁

いました。美味しいケーキを食べられて、佳き日の花嫁さん見るができて・・・。

うん、うん、いいね~。なんともいえない高揚感で胸がいっぱいになりました。

関連記事:富士屋ホテルの茶入り・茶プリン(チャーリー・チャップリン)

       柿とさつま芋のケーキ寄木31Q風、富士屋ホテル