あずきや安堂の今川焼き

ありがとうな毎日 seeding of the happiness 深大寺周辺を歩いて楽しんだ後、調布駅に戻ってきました。鬼太郎たちのオブジェが並んでいる天神通りの中ほどに、今川焼きのお店発見。「あずきや安堂」さんです。あずき、クリーム、白あん各¥100。あずきとクリームを購入して店先でいただきました。北海道産小豆を使ってお店の銅釜で煮ているというあずき、つぶつぶ感がしっかりあって、濃い!そしてカスタードクリーム、こちらも毎朝お店で作っているのだそう。ふわりとした優しい味で、どちらもほんとにおいしいです。そして驚いたのはこの皮。まわりがこんがりきつね色で、あずきや安堂の焼印が押されています。軽い食感ながら、生地そのものが粉の風味もして美味!自家製のあんやクリームの味を引き立てています。これが¥100とは。お得だな~と思いました。店員の皆さん全て手際が良く、もたついた感はゼロ。気持ち良い働きっぷりです。安い、早い、とてもおいしい、と三拍子プラスαくらいの良いお店だと思います。

ありがとうございます。

深大寺へ行くには・・調布パルコ前のバス停から「深大寺」行きのバスが出て

が、「杏林大学病院」行きのバスでも行けます。渋滞もなかったので、深大

までちょこっと歩きますが、こちらの方が早いかも。「深大寺小学校」バス停で

降りて、東参道のゆるい下り坂をてくてく歩くと深大寺正門前に着きます。土

勘なしで、どうしてこんな事を知っているかというと、この日深大寺行きに乗りそ

びれた私たちが「あと30分後か~」と話していたら、待機中のバスの運転手

んが「少しだけ歩くけど、これに乗っても深大寺まで行けますよ」と親切に教えて

くださったから。降りる前にも「この道を降りて行くんですよ~」と運転席から声を

かけてくださって。おかげで待つ事もなく、すぐ深大寺に着きました。感謝です。。

深大寺周辺の散策マップはこちら→