いちごのパイ -予約するということ-

先日頂いた「いちごのパイ」。

前から気になってたんです。
行くといつも売り切れで。
ん?…私より後に来た方が
召し上がっている。
なぜ???と思っていたら、
ケーキの予約(取り置き)可能
と知り、これだ!と。

で「いちごのパイ」をひとつ
予約して、来店時間をお伝えし、
ようやく頂くことができた、
という訳なんです。

もう、すごく楽しみで。
ワクワクしながらお店へ。

念願叶って頂いた
「いちごのパイ」は、
カスタードといちごという
大好きペアに
さっくさくのパイ生地
(これ単体でも美味だった)
という組合せ。
見た目からも気分上がります。
おいしい..。

予約してでも味わいたい、
体験したい。
そう思えるものと出会えるのは
幸せなこと。

待つ時間も楽しくしてくれる。
少し先の未来の約束。
それが予約、取り置き。

予約するということは、
それ自体が幸せのはじまりなのだ
と思います。

——————-

私の撮影メニューも、
ご依頼やお申込みを頂いてから
当日まで数日あります。
事前にやり取りしている間に
「楽しみ」と言って頂いたり、
喜んでもらえたりすると、
嬉しいです。
お問い合せもお気軽にどうぞ。

・ポートレート撮影 
(衣装やイメージのご相談も)

・食べ物撮影 
(初心者向けの撮影講座も)

・あなたへのファンレター 
(自分の魅力発掘、気づきに)