ベトナム汁麺ランチ「フォー・ラウ(野菜のフォー)」、アンゴン

野菜がたっぷりのった、フォー(米粉の麺)を食べてきました。
フォーとご飯。米&米。お米大好きなので満足のランチでした。

心斎橋のベトナム料理「アンゴン」
何を食べてもおいしいので、とても好きなお店です。
最近はご無沙汰していました。数年ぶりに再訪です。

~~~~~

メインを選べる「香り米ランチ」と迷ったのですが、
とても寒い日だったので、あったかい汁麺を食べたくなり、
「ベトナム汁麺ランチ」にしました。

汁麺とご飯のセットで、麺はフォーなど10種類(多い!)の中
から選べます。今回初めて「野菜のフォー」をチョイス。
ご飯は海老塩か煮豚のどちらか選べるので、海老塩にしました。

野菜のフォーは、カリフラワー、もやし、さやいんげんなどが
たっぷりのっかっています。。
あつあつの汁、結構油分があるのですが、とてもさっぱりしています。
レモンを絞るとさらに爽やか。おいしいです。

この海老塩、海老の旨味たっぷりでほんと美味なんです。
ごはん全体にまぶして食べます。あーやっぱりおいしい。

小さなデザートつき。こういうの嬉しいんですよね~。
もちもちむちむちした食感。
ベトナムのプリン「バインフラン」と違い、なんというか、
わらびもちみたいな感じです。これもおいしいなぁ。

ベトナム料理は、強いスパイシーさもクセもなく、とても食べやすい印象。
出汁が効いた優しい味という感じ。素朴な味わいにほっとするような。
ベトナム料理、特にここ「アンゴン」の料理が好き。
数年ぶりの再訪でも、この思いに変わりはありませんでした。
また来よう。

 

 

 
いつでもバシッとピントの合った味というのでしょうか。ぼやけた印象一切なし。それでいて優しさを感じる味、というのはすごいなと思います。この日は平日のちょうどお昼時だったのもあって、満席プラス待つお客さん多数。分かるー待つ甲斐あるもん、と共感しました。ランチはセットで1000円前後のメニューが多いのですが、平日限定のお得などんぶり(単品なら530円)もあるので、空腹具合に合わせて色々選べるのも嬉しいところ。心斎橋でお昼を食べるなら、ぜひぜひ。おすすめです。

 

ありがとうな毎日 FBページはこちら