自撮りなど -やってみることが大事-

皆さんは撮られること、
自分が被写体になること、
好きですか。慣れてますか。
私は長らく撮られるのが苦手でした。
(カメラマンあるあるかな)

今も完全に得意ではないのですが、
撮ってもらえると楽しい、
その写真を見ることが嬉しい、
という気持ちになれたのは、
自分でも進歩だなーと思っていて、
そう思えるようになったきっかけや
今の状況に感謝しています。

で、そこから派生して、
私は普段よく自撮りをしています。

自撮りってやってみると面白くて。
前は全然してませんでした。

でも私自身、
友達やどうしているかなという方の
自撮りを拝見すると嬉しいし、
苦手意識のあることをやってみると、
いろんな発見があるだけでなく、
苦手意識を抜けた時に感じる
達成感が嬉しくて好きなんです。

やってみると楽しい♪ってこと、
けっこうありますよね。

まずは四の五の言わず「やってみる」。
行動が変化をもたらします。

やってみることで得られるその変化は、
きっと自分にとってプラスになる、
という気がします。私はそうでしたし、
これからもそうだと思っています。

<おまけ>
もともと近眼で、普段は8割方メガネ。
最近、日差しから目と肌を守るため、
(目からも日焼けするって言いますよね)、
度入りサングラスを作ったんです。

先日、早速それをかけていたら、
待合せしてた友人から開口一番、
「きのこちゃんみたい(笑)」と言われw
(「アラレちゃん」に登場するキャラです。
検索して「これかー」と思って頂ければww)
それ以来、かけるの躊躇してます^^;

*とはいえ、もったいないので、
ひとりの時に使いますし、レンズを透明な
ものに交換することも検討します。

童顔の人って、サングラスかけると
「ちょっとすかしたこども」みたいに
なりますよね。(私だけ?笑)。
ちなみにばっちりメイクでもなります。

<おまけのおまけ>
帽子+メガネが普段の私。
メガネは好きです。
自分がかけるのも、
かけてる人も(笑)

あー似合うサングラスを探さねばー
です^^