「普洱茶」+「杭菊花」で私好みのブレンド茶を…、華泰茶荘@渋谷

ふふふ…理想のお茶が出来た。

といっても、
私が考案したものではなく、
お店で飲んだお茶が好きすぎて、
気に入りすぎて、
家でも飲みたくなったので、
再現してみた、というだけのこと。

——–

とあるお店で頂いたお茶。
普洱(プーアル)茶と菊花をブレンド
したお茶だそう。

味、風味ともに
すごく気に入ったので、
販売しているかを訊ねたところ、
していないとのお返事。

ふむふむ。
これ、自分で作れないかな。
材料二つを入手できれば…。よし!

調べてみたところ、
渋谷に中国茶・台湾茶の専門店が
あることが分かった。

それが「華泰茶荘」さんで、
渋谷駅から徒歩数分という、
アクセスの良さ。早速行ってみる。

お店の外観。場所は、渋谷駅の西、
マークシティの西端の近く、
道玄坂と246の間のエリアにある。

お店のかたに相談し、
これらを購入。
8年熟成のプーアル茶と、
菊の花のお茶。

家に帰って調べてみたら菊花茶は
「目の疲れ解消」「リラックス」
効果があるそう。これは嬉しい。

プーアル茶は、一度熱湯を注ぎ、
それを捨ててから菊の花を入れ、
数分待って飲んでくださいね、
とのこと。ラジャー。

なんとなく…の感覚で、
ざっとプーアル茶の茶葉を入れ、
熱湯を注いでそれは一度捨て、
菊の花を加えてお湯を注ぐ。

数分待つ。

はい、私好みのブレンド茶
出来上がりー!

いただきます。
あー、やっぱりおいしい。
いいね、いいねー。

濃さや配合も、自分で変えることが
できるし、いつでも好きな時に飲める。

“ないものは作ろう”がモットーの私。
凝り性でもあるので、
自分好みのブレンド具合を
みつけてみよっかなーなんて
今思っている。

楽しくておいしいブレンド茶の世界に
はまりそう…。