楽しすぎ!はじめての「苔玉作り」、GREENSPACE@シンキロウデパート

苔玉を作りました。人生初!
といっても、自分一人で作ったのではなく・・。
教えて頂きながら完成したもの。
とーっても楽しかったです。

「シンキロウデパート」へ行ってきました。
” 夢と夢とをつなげる、一日だけの夢見るデパート ”。
” シンキロウのように現れて、夢を見させてくれるデパート ”。
↑この謳い文句が素敵。

作り手と買い手の夢が交わり、つながっていく空間なんですね。

もともと手作り市が大好きで、関東でも度々行っていました。
作品を見ることはもちろん、作った作家さんとお話できるイベント。
本当に楽しく、刺激になります。

先月末の日曜日、記念すべき第一回目が開催されました。
今回の会場は、芦原橋にある「SALT BALLEY」さん。
JR芦原橋駅から徒歩2分の場所。ほんと駅からすぐでした。

~~~~~

3階建ての建物の中は、 様々な作家さんの作品達でいっぱい。
洋服、革小物、アクセサリー、雑貨のほか。
天然酵母のパン、洋菓子、無農薬野菜などのフード関係も充実。
これらの販売だけでなく、様々なワークショップもあったんです。

当日「やってみませんか?」と声をかけて頂き・・。
「苔玉作り」のワークショップに参加することにしました。

解放感のある明るい中庭が会場。
青空の下、テーブルとイスが並んでいる光景。
これを見ているだけでなんだか嬉しい。

「GREENSPACE」さんのワークショップ「苔玉作り」。
参加者が集まったところで、いよいよスタート。

八尾市にある庭づくり専門の会社「GREENSPACE」さん。
普段は個人や店舗の庭づくり、作った庭のお手入れが主な仕事だそう。
そんな中で「植物に興味を持って欲しい」という気持ちから、
このようなワークショップを時々なさっているんだとか。

まず最初に苔玉をどの苗で作るか、選びます。

面白い模様の葉や、小さな葉っぱが沢山ついた観葉植物。
良い香りのするハーブ。枝垂れるような長細い葉の植物などなど。

それぞれの植物の特性や育て方なども、丁寧に説明してくださり、
みな真剣に聞き入ります。
私は最初にいいなと思った「クリスマスローズ」をチョイス。

まずはじめは、根っこについた土を落とす作業。
根がしっかりと土をつかんでいるので、ほぐしながら落としていきます。
ほぼ根っこだけの状態になったら、次の工程。

水分を含んだ粘土質の土で根全体をおおいます。
土をうすく伸ばしながら、丸くしながら、根をおおっていく。

講師のかたのお手本を見ていると簡単そうですが・・。
ぽろっと土がはがれてきたりするので、油断禁物。
苗の根元まで土をつけて、丸く整えます。

さぁ、お次は待ってましたの真打登場。
「苔」をかぶせていきます。 使う苔は「ハイゴケ」。

ここで右手の手袋を外し・・。
綺麗な黄緑色の苔を、手のひら全体でガバっとつかんで
(これが気持ち良かった!直にふわふわの苔に触れる感覚。)
土全体にかぶせ、さらに丸く丸く。

苔が生き生きとして弾力があるので、
この段階では馴染むというより、もはっとした状態。

この上から黒い糸をぐるぐるーっと巻いて、止めます。
苗の隙間にも糸を通して・・。

こんな風に巻いていきます。

程よきところで「こんなもんかなー」と糸を結んだら・・。

 

はい、完成。やったー嬉しい!
形やバランスが良いと褒めて貰い、気をよくする私。
クリスマスローズの根っこが意外と丈夫で大きかったので、
かなり巨大な苔玉になりました。

下に添える受け皿も、好きなのを選んでくださいとのこと。
土に溶ける材質だという環境に優しいこのお皿、カラーバリエが豊富。
迷ったのですが、しっくりなじむ茶色にしました。

見ていると、にしし・・と笑いが出てきます。
自作の「苔玉」が可愛くて、嬉しくて。

楽しすぎ!はじめての「苔玉作り」、GREEN SPACE@シンキロウデパート。
苗を知る、選ぶ、土に触れる、苔をつかむ、丸める。
作業の中で、植物の特性を知り、なんともいえない愛着が湧いてくる。

実際に手を動かすことって・・。
想像以上に確かで強い喜びや楽しさをもたらしてくれます。
ワークショップに参加して、ほんと良かった。

「もう少ししたらこれ、花が咲きますよー」と講師のかた。
あぁ・・待ち遠しい。

 

 

 

シンキロウデパートほんと楽しかったですー。GREENSPACEさんのワークショップは、たまたま席に余裕があったようで、誘って貰って飛び入り参加しました。これが大ヒット!参加して良かった~^^作業自体は30分ほどですが、一瞬に感じるほど集中し、でも雰囲気はゆるーい心地良い感じで、とっても楽しかったです。ワークショップって、楽しみながら作業する中で作家さんの思いや興味深いお話を沢山聞くことができるので、ほんと好き。ちょっとでもやってみようかなと思ったら、ぜひ参加されることをおすすめします。我が家の一員になった苔玉、今日も元気です。。
~ある日のつぶやき~
同じ言葉でも、以前と違う感じ方をすることがある。それは自分が変わったから。嫌だと思っていたことが、実はそうではなかったこと。そこまで深く考えずに流していたことが、実は自分にとって大切で意味があったこと。言葉は種で、やっと機が熟した、必要なタイミングでその言葉が花開いた、ということなのかもしれない。。