辛い!濃い!辛子めんたい風味。福太郎「めんべい プレーン」

福太郎の「めんべい プレーン」。

福岡・福太郎の明太子は有名。
せんべいと明太子が、頭の中で結びついていないまま実食。
感想は 「辛い。アクセントというより、主役級に辛い。
そして濃い味。おいしい。後をひく味。」

めんべいの袋の裏を見ると、”辛子めんたい風味”の文字。 あー道理で。

何も知らない、予備知識なし状態で食べても、
ちゃんと個性と伝えたい味わいがストレートに出ている。
すごいと思ってサイトを拝見したところ、やはり人気商品のよう。

明太子の辛さが中心にあり、土台は濃いえびせんべいのような、
海鮮の出汁がしっかり効いていて美味。

明太子は生ものでしっとり、たっぷりの水分がある。
「めんべい」は、そこから水分を抜き、
旨さがぎゅぎゅっと濃く強化され、 食べやすくなった一品。

軽く、長持ちして、お土産により適した特性。 良い。
おつまみにもなりそう。

いろんなフレーバーがあるようなので、それらも試してみたい。

 

 

 

辛いもの苦手な私の感想なので「めんべい」を食べて「言うほど辛くない」という場合もあるかと・・。九州は以前、福岡・博多に仕事で一か月近く滞在した。食べ物がおいしく、過去最重量を記録した地。元に戻すのが大変だった。が、悔いなし。とびきりの美味ばかりだったから。九州は美人が多く、食べ物が旨いという印象。「梅が枝餅」「博多通りもん」「いきなりだんご」「かんころもち」等々、甘味系もいい。気になる九州。

 

 

ありがとうな毎日FBページはこちら