たまご1つ、豆乳1パック使い切り「ミニ・フレンチトースト」

 

〇月△日
~フレンチトーストが食べたい日~

 

フレンチトーストが食べたくなった。
作るのは久々だ。

でもなー。
フレンチトーストっていつも、
卵液が余ったり、
どうしても作りすぎ→食べすぎで、
満腹 ・・ってことになりがち。
(私だけ?)

今日は実験的に、
ごく少量、ジャストの分量に
チャレンジしてみたい。

用意したものは・・。

たまご1つと、
豆乳200mlを1パック。

そして、
通常の2分の1くらいの
ミニサイズの食パン。

これを2枚使う。

・卵黄or全卵、
・豆乳100~150ml、
・はちみつ(適量)
をボウルに入れてよく混ぜ、
そこに食パンを表と裏それぞれ浸す。
これをもう一度繰り返す。

2枚の準備ができた。
卵液、全然残らず。よし!

熱したフライパンに
バターなど油脂をひき、
弱火で両面焼いたら完成。

仕上げにはちみつをかけたものが
トップ画像。

こんな風にしてひと口サイズに
切ってあると、小さなお子さんも
一人で食べやすいかも。

卵液に使った残りの豆乳は、
用意していた紅茶に入れ、
ミルクティーにして一緒に頂く。

やった!使い切った!!無駄なく、
ちょうどの量のフレンチトーストが
完成して嬉しい。

一人で食べる昼のうちごはんに、
ちびっこのおやつに、
ミニ・フレンチトーストをぜひ。

 

 

<ミニ・フレンチトースト>
小さいサイズの食パンがない場合は、
普通の大きさのものを半分に切って
もいいと思う。食べやすいサイズで。
たまごは、全卵使うなら豆乳減らす、
卵黄だけが好みなら豆乳を増やして、
など適当に量を調整してみてほしい。
全卵にして豆乳の量を多めにしたら、
食パン2枚分にもなると思うので、
その時々で臨機応変に。。
豆乳は開封したらすぐ飲み切らない
といけないため、我が家ではいつも
このサイズをいくつか常備している。
もちろん牛乳でもおいしくできる。
ぜひ試してみて欲しい。。