オムライスの元祖・・「チキンオムライス」&「ハムオムライス」、北極星 心斎橋本店

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

オムライス、ふたつ。

なんだか嬉しくなる眺めです。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

先月のこと。夫とミナミに出かけました。

お昼を食べようとやってきたのはこちら、「北極星 心斎橋本店」

オムライスにはまって以来、いつか来たいと思っていました。

支店が色々あるようですが、まずは本店から・・。初訪問です。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

靴を脱いでくださいね~とのこと。

下駄箱に靴を入れ、下足札を手に、廊下を進みます。

ここは中庭。

~~~~~

奥に畳の大広間があり、テーブル(ちゃぶ台?)が沢山置かれていました。
何十畳あるんだろう・・30畳くらいあったでしょうか。

満席です。わいわい賑やか。

メニューを見て、夫はチキンオムライス、私はハムオムライスを注文。

しばらくしたらあつあつのオムライス二つが登場しました。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness

添えられているのは、紅しょうが・・というには色が淡い、ピンクのしょうが。

オムライスにしょうがって面白いですね。では、いただきます。

たまごは内側が半熟で、ふわとろ。

ソースは、和風な感じでとろみがついています。

これをライスにからめつつ食べると・・、うんうん、おいしい。

夫のチキンオムライスも味見させて貰いました。こちらも、ぐーです。

メニュー表によると、チキンオムライスが一番人気とのこと。

ですが、私は今回頼んだハムオムライスの方が好み。

炒めたハムが香ばしく、ちょっとパンチの効いた味。

炒飯っぽい風味が出ていて、これがなかなか良いんです。

チキンの方はほわっとした優しい味。安心のおいしさですね。

でも夫もハムオムライスの方が好きと言っていたので・・。

我が家の一押しは、ハムに決定!(って、ふたつしか食べてないけど・・。)

「北極星」のオムライスは、種類いろいろ。

期間限定で、かきオムライスや松茸オムライスもあるそう。

バリエーション豊かです。

~~~~~

「北極星」は元祖オムライスの店、とのこと。

「北極星」の先代である北橋茂男氏が、洋食屋「パンヤの食堂」を営んでいた時。

胃弱で、いつもオムレツと白いご飯を食べているお客様がおられました。

ずっと同じものでは可哀想だと考えて・・。

ご飯をケチャップライスにし、卵で包んで提供したら、お気に召したお客様。

なんやこれ、と聞かれ、「オムレツとライスをあわせてオムライスでんな。」

と咄嗟に答えたのが、オムライスの始まりだったんだとか。

~~~~~

オムライスの元祖・・「チキンオムライス」&「ハムオムライス」、北極星 心斎橋本店。

親しみやすい雰囲気の一軒家で、元祖オムライスを堪能しました。

ありがとうございます。

ありがとうな毎日 seeding of the happiness 「北極星」さんは支店がたくさんあるので、思い立ったら気軽にどこでも頂けますね。でも、今回行った心斎橋本店の雰囲気がすごく良いんです。だから機会があればぜひ本店でも召し上がってみて欲しいと思います^^。元祖オムライスの由来は、HPを拝見して知りました。オムライスがこの世に誕生してくれたことに感謝です。。

~ある日のつぶやき~
「食」中心のブログを書いていて思う事がある。私が目指しているのは、おいしく食べて、健康でいられること。そとごはんもうちごはんもそれが基本。心身ともに元気でいるために食べている。だから、健康を害するような食べ方は、本末転倒というか、どこかバランスがとれていない状態なんじゃないかと思う。食べてます、メタボです、では困る。ハレとケ、そとごはんとうちごはん、一日単位・週単位でバランスを取りながら、食べることを楽しみたい。たまの「そとごはん」がおいしいのも、普段の「うちごはん」あってこそ。こつこつ作って、食べて、少しでも元気でいたい。。